メールでラウンジを利用する

ラウンジに参加すると、メールソフトでラウンジの発言を受信したり、発言を送信することができます。

ここでは、ISIS EditCafeのメールソフトからの利用方法、注意事項について説明します。


メールソフトから利用できる機能

参加しているラウンジの発言は、メールで受信したり、ラウンジへメールで発言することができます。
また、ラウンジごとに、メールで発言を受信するかどうかを設定できるので、

という使い分けもできます。
更に、メールアドレスは2つまで登録できますので、

という使い分けもできます。


ラウンジの発言をメールで受信するには

ラウンジの発言をメールで受信するには、次の3つの設定が必要です。

  1. ISIS EditCafeの参加者登録を行っていること。
    参加者登録に設定されているメールアドレスが正しいかどうか、確認してください。
    ※詳しい登録方法はこちら。
  2. メールで発言を受信したいラウンジに参加者登録を行っていること。
    登録を行うとメールで発言ができます。
    ※詳しい登録方法はこちら
  3. 「メールアドレスでの発言受信」を「受信する」にチェックしていること。
    受信する設定にするとメールで発言を受信できます。
    ※詳しい登録方法はこちら。

メールソフトが付ける署名についてのご注意

多くのメールソフトには、署名(Signature)を自動的に付ける機能があります。
署名はメール本文の一部ですので、ISIS EditCafeでは削除されません。

もし、署名の中に公開したくない情報(本名、メールアドレス、住所等)が書かれている場合は、お使いのメールソフトで、次のいずれかの設定を行って、発言するメールから情報を削除してください。


メールで発言を送信するには

メールで発言を送信するには、ラウンジのメールアドレスにメールを発信します。
ラウンジのアドレスは「*****@editcafe.isis.jp」で、*****はラウンジによって異なります。


※送信した発言はラウンジに表示されます。
また、「メールアドレスでの発言受信」を「受信する」にチェックしているラウンジ参加者全員にメールが送信されます。

※「メールアドレスの公開」で「公開する」設定の方が、メールアドレス(サブ)で発言した場合、ラウンジ参加者に送信されるメールの差出人にはメールアドレス(メイン)が表示されます。